2006年07月14日

「飛び出すなら今がいいでしょう」


剥離と自白にハマった。
馬鹿だからよく理解できないんだけど、深いなぁ…。


deracine聴くと2年前くらいの今頃を思い出す。
今でも鮮明に…
posted by Cain at 01:02| Comment(0) | GULLET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

ガレぇ

GULLETの曲…悲しい時とか落ち込んだ時。凄く聞きたくなる。
彼らの事は全然何にも知らないけど、歌が…曲が大好き。
綺麗で切なくて。。。儚い。叫び。悲しみ。苦しみ…。
いろんな感情が聞こえる。
素敵だよ…ほんとに。

ライブ…全然ファンじゃなかったから、死人との対バンなんかちゃんと見なかったな。
印象に残っているのは、「A withered flower」が良い曲だって思ったこと。
漾とゆきのとaieとTokiで「lunch box」やったこと。
少し気になってた時みたライブも遠くからだったし、ちゃんと見たことがない…
解散が決まって、行こうか迷ったけど結局行かなかったし…後悔だらけ。

もう一度誰かのライブが見れるとしたら、マリスとGULLET、あとKeinが見たい。

あぁ、切ないな。なんか。
ゆきのが見たい、漾がみたい、覚がみたい、玲央がアキがみたいよ。。。
せめてlynch.行きたい。
そこにGULLETはないけど、少しでも誰かの音に触れたい。な…。

馬鹿です。私。……沈
posted by Cain at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | GULLET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。